お知らせ情報!, 黒川温泉周辺観光地情報

野山をめぐり、露天風呂をめぐる。

黒川温泉ウォーキング!
露天風呂巡りだけでなく自然を満喫しようと
新しくはじまりました黒川温泉企画のお知らせです!
壱の井

自分に合ったコースを選び ゆっくりと時間をかけて大自然を眺めながら歩きます。
■美しい景色を見ながら おにぎりを食べたい!そんなご要望にお応えします!!
ウォーキング前日までにご予約頂きましたら、ウォーキング途中でお召しあがりいただける
お弁当とお茶をご用意致します。(有料)ご宿泊先の旅館、
もしくは黒川温泉観光旅館組合に お気軽にご相談下さい。

魅力いっぱいの大自然を巡った後は、黒川の湯でゆっくりと疲れを癒し下さい^^
黒川温泉では、様々な泉質の露天風呂をお楽しみいただくことができます。
ウォーキング後の疲労回復はもちろん、泉質によって美肌や肩こり腰痛にも効果があります。

コース1 ひとつやのぼり●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
片道 約4.1km(約1.5時間) 消費カロリー 約492kcal(往復分)
いけのもと山を仰ぎ見ながら歩いていると、ふと現れる黒川の里の風景。清涼感たっぷり、たくさんの緑を感じながらゆったりと歩けます。

コース2 まるばのぼり●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
片道 約4.3km(約1.5時間) 消費カロリー 約516kcal(往復分)
3つのコースの中でも、黒川ならではの坂道を楽しめるルート。健脚自慢のあなたには是非挑戦していただきたい。

コース3 わらびのぼり●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
片道 約4.1km(約1.5時間) 消費カロリー 約492kcal(往復分)
渓流のせせらぎを聞きながら歩いていると、のどかな棚田の風景が見えてきます。潤いのある景色の中、時には野うさぎにであえることがあるかもしれません。

【ウォーキング後におススメの入浴方法】
■かかり湯
・入浴時には、まずかかり湯でウォーキング後の汗を流して下さい。
・足のつま先や腕などの心臓から離れた箇所から湯をかけ始めて、最後に頭髪や頭皮にかけます
■半身欲
浴槽の段差などを利用し、上半身を外に出した形で入浴して下さい。
肺への負担が少なくなり,長時間入浴することができます。
血行がよくなるので、ウォーキング後の疲労回復や冷え性の改善に効果的です。
■足湯
足湯に入ると、疲労物質である乳酸の蓄積が抑えられます。
ウォーキング後の足湯は、脚部の筋肉をほぐす効果があります。
(注:ただし過度の筋肉痛の場合のご利用は避けて下さい)

野みちをゆく

■ウォーキングに際しての注意事項
トイレはスタート地点のビジターセンター(風の舎)とコース途中のすずめ地獄駐車場にあります。
■緊急時の連絡先
ウォーキング途中に具合が悪くなった方 道に迷った方は
黒川温泉観光旅館組合へご連絡下さい。
(モバイルですと そのまま発信できます↓↓^^)
TEL0967-44-0076
■飲み水
ウォーキング途中に、喉が渇いた時のためペットボトルや水筒で水を持参することをおすすめします。コース途中に流れる渓流の水や湧水は飲まないようにお願い致します。