湯華の浮く硫黄温泉

地中のいろんな成分を含み吹き出す温泉は昔から、疲れた心と身体に沁みる癒しです。いまいち調子の上がらない時は温泉へ。入浴のおススメの時間帯は、薄暗い夕暮れ時や、朝7:00頃に入る朝霧の時間に入るのが幻想的です。自然に囲まれた癒しの湯は、いかがでしょうか?

硫黄分た~っぷりの湯の香漂う天然温泉露天風呂【木立の湯 男湯1・女湯1】

●湯の香漂う天然硫黄泉 露天風呂(木立の湯)は、九重山系の山石を使った露天風呂で、四季折々の自然が目前に見えます。春は芽吹の湯 、夏は涼しげ の湯、秋は紅葉の湯、冬は雪景色、岩石には植物が生え 自然との一体感に癒しを感じます。泉質は“肌にやさしく ”やわらかい硫黄泉です。湯船も広くゆったりのんびりと入ることが出来ます。

木立の湯 大浴場

木立の湯 大浴場

露天風呂の詳細

●天然温泉かけ流し循環式・源泉の温度は約60℃
●湯船の温度は約40℃~42℃(冬は1~2℃高め)で設定しております。
●男女別々(男女の入れ替わりはございません)
入浴時間:15:00~23:00まで 朝・7:00~9:30まで
入浴時間:黒川温泉共通の8:30~21:00までとなっております。

天井の梁を眺めゆっくり浸かれる内湯【 大浴場 男湯1・女湯1 】

●湯の香漂う天然硫黄泉、湯船につかり見上げると天井の梁がむき出しにあり、湯船に浸かりゆっくりと入浴を楽しめます。2017年8月にリニューアル

木立の湯 大浴場

木立の湯 大浴場

大浴場の詳細

●温泉かけ流し・源泉の温度は60℃
●湯船の温度は約40℃~42℃(冬は1~2℃高め)で設定しております。
●男女別々(男女の入れ替わりはございません)
入浴時間:15:00~23:00まで 朝・7:00~9:30まで
外来入浴不可(ご宿泊のお客様のみ利用可)

家族風呂の入浴時間(予約制)

家族風呂の詳細

●温泉かけ流し・源泉の温度は60℃
●湯船の温度は約40℃~42℃(冬は1~2℃高め)で設定しております。
家族風呂【4ヶ所 有料1時間1,500円税込(フロントにて要予約)】
入浴時間:15:00~23:00まで 朝・7:00~9:30まで

その他

    備 品
  • シャワー有
  • 内湯・家族湯(馬油石鹸・ボディーソープ・シャンプー・リンス)
    ドライヤーは、内風呂脱衣所にございます。部屋にも、ご用意されております。
  • 家族湯(乳液・化粧水・ヘアトニック・ヘアリキット・アフターシェーブローション)
  • 女湯(乳液・化粧水・クレンジング・ティッシュ・五條の霧水)
  • 男湯(ヘアトニック・ヘアリキット・アフターシェーブローション・ティッシュ・五條の霧水)
    注 意
  • お風呂へのビデオカメラ・カメラ・携帯等の持ち込みはお断りしております。
    (コインロッカーをご利用下さいませ)
  • 露天風呂巡りのお客様は、内湯をご利用になれません。
  • 露天風呂には、シャワー・ドライヤー・ボディーソープ等はございません。

泉質・適応症・禁忌症→成分分析表のダウンロード ≫【PDF】

泉 質

単純硫黄温泉(低張性・弱酸性・高温泉)〔硫化水素型〕

浴用の適応症

神経痛・筋肉痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化器病痔疾・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進・慢性皮膚病・慢性婦人病・きりきず糖尿病・高血圧症・動脈硬化症

浴用の禁忌症

急性疾患(特に熱のある場合)・活動性の結核・悪性腫瘍・重い心臓病・呼吸不全・賢不全出血性疾患・高度の貧血・その他一般に病勢進行中の疾患・妊娠中(とくに初期と末期)皮膚・粘膜の過敏な人・特に光線過敏症の人・高齢者の皮膚乾燥症

財団法人 中央温泉研究所

自然にやさしいシャンプー・リンス・ボディーソープについて

黒川温泉共通の”よもぎ石鹸・よもぎシャンプー・よもぎリンス”は、合成洗剤とは違い、川に流しても速やかに分解して、植物や生物に害を与えない成分で作られています。

■お願い
●最近お湯の吹き出し口にある硫黄を、手に取り顔にゴシゴシしてしまうお客様がいらっしゃいます。硫黄粒子が目に入り、しばらくの間 目が充血し大変です。お湯にもともと成分がありますので固まった粒子で、顔を洗わないで下さい。
●温泉に含まれる硫化水素ガスに触れた鉄・銅・錫等の金属は、酸化して黒くなるので装飾品は外してご入浴下さい。